サクラを見抜く

出会い系サイトについて学びサイト選びも大体覚えたところで、やっと出会いを楽しむ作業に入れます。
プロフィールではインパクトを与えつつ誇張しすぎずに、送るメールも個性を発揮させておけば大丈夫という話でしたね。
さあ、あとはメールが来るのを待つばかりです。
おや、おやおや。
どういう訳か、唐突にモテ期到来です。
頼んでもいないのに、女の子からメールがわんさか届きます。
人生に三度しかないと言われる幻のモテ期、ともなれば慎重かつ大胆に攻める他ありません。
ふむふむ、なかなか好感触です。
メールのやり取りも結構な期間続き、そろそろ本来の目的でもある出会いに発展させようではありませんか。
あれれ、メール相手の女の子が一転して消極的です一体何が起きたのでしょう。
兄さん、それサクラです。

出会い系サイトにサクラは付きものです。
どれだけ優良サイトといわれたところで高額な会費を支払っていたところで、サクラが全く存在しない出会い系サイトは稀有な存在です。
まして、無料かつサクラ不在の安心サイトなんて宣伝された日にはドス黒さしか感じません。
出会い系サイトを利用する上で、サクラを見抜くスキルは必須です。
これを習得しないうちは、出会い系サイトを利用するべきではありません。
へっ、サクラなんて引っかかる方が馬鹿なんだ、と息巻いている方に限って引っかかるものです。
せっかく有料サイトに登録して出会いを探していたのに、相手が女の子のフリをしたオッサンだったは悲しすぎます。
時間とお金とモチベーションを大切にするためにも、サクラを見抜いてやりましょう。
まずチェックすべきポイントとして、メールのキッカケです。
まさか、女の子の方から積極的にメールが届いていませんか。
これは、相手がサクラである可能性が高いです。
また、妙にエロいメールを送ってくる相手も要注意です。

冷静に考えてみると、相手がサクラかどうかは結構簡単に分かるものです。
ふつう、自分の顔に自信があっても出会い系サイトにホイホイ写真を登録するような女の子がいるでしょうか。
また、一面識もない相手に対してエロいメールで誘う子がいるでしょうか。
もちろん、いないとは言い切れません。
ただ、出会い系サイトのような場で低い可能性に期待するのはリスキーです。
他にもサクラを確実に見抜くスキルもあるにはあるのですが、それには更なる鍛錬が欠かせません。
やや勿体ない気がするものの、簡単なチェック法に引っかかる時はサクラと判断して相手にしないのが無難です。
優良な出会い系サイトを選択しているのであれば、サクラの数は少なく女の子の参加割合も高いのでチャンスはあります。